歯の黄ばみ、着色の治療⑥ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

 

ホームホワイトニングはホワイトニング剤を入れるマウスピース作製し、自宅で行うホワイトニングのことです。オフィスホワイトニングより低濃度の薬剤を使用します。

 

白くなりやすさには個人差がありますが、一日2時間を目安に数週間~数カ月間かけて白くしていきます。

以下は、オフィスホワイトニングと同様ですが、

後戻りのしやすさにも個人差があります。またホワイトニング期間中は、着色しやすい食品の摂取は控える必要があります。

  (着色しやすい食品についてはコチラへ)

知覚過敏の症状がでることがあります。

 

 

ホームホワイトニングできない場合

ホワイトスポット(白斑)
ホワイトスポット(白斑)

・虫歯がある人

・ホワイトスポット(白斑)が気になる人

・短期間で白くしたい人

・コーヒーなどの着色しやすい嗜好品を我慢できない人

・すでに知覚過敏のある人

 

虫歯の部分はホワイトニングの薬剤によってしみたり悪化するため、虫歯を治してからの治療になります。

ホワイトスポットは、ホワイトニングによって白さが目立つようになるため、ホームホワイトニングはおすすめしません。オフィスホワイトニングの場合は、スポットを避けて薬剤を塗布できるため、ホワイトニング可能です。

結婚式や写真撮影など、イベントまでの短期間で白くしたい人にはオフィスホワイトニングの方がおすすめです。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    sex telefon (火曜日, 31 10月 2017 20:57)

    Kristiania