歯ブラシの紹介(Tepe)②

スウェーデン生まれのTepe
スウェーデン生まれのTepe

歯ブラシの紹介(Tepe)①の続き

 

実際に使ってみました!

・磨いた後の歯のツルツル感を実感

・ブラシが柔らかく、ちょうどいい力加減で磨ける。

 

通常の市販の歯ブラシよりもブラシが柔らかく、力を入れるとブラシが折れ曲がってしまいうまく磨けません。

Tepeを使用してみることでちょうどいい歯ブラシの強さを実感できると思います。

 

歯科予防先進国のスウェーデンでは8割の人が使っていると言われるTepe(テペ)、一度試してみる価値はありそうです!

 

Tepe(テペ)の特徴

・高密度植毛だからしっかり磨ける。

・ヘッドは小さく、ユーザーフレンドリーなハンドルは、 女性の小さな手でも握り易くなっています。

・先が細くなったブラシヘッドは、効率的に、磨きにくい部位もきれいに磨けます。

・テペの商品は歯科大学や、多くの歯科医、歯科衛生士の協力で作られています。予防歯科先進国スウェーデンらしく機能性にすぐれ、使いやすく、環境に やさしい事を重点においてデザインされています。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    sprawdź sam (金曜日, 17 11月 2017 22:54)

    nieprzekreślający